Yuiの8時間ダイエット❢8時間ダイエットって聞いた事ありますか?2週間頑張れば効果がでますよ。

8時間ダイエット

Yuiの8時間ダイエット❢8時間ダイエットって聞いた事ありますか?2週間頑張れば効果がでますよ。

ダイエットの中でも食事制限があまりなく、話題の「8時間ダイエット」についてお話ししましょう。

yuiです。今までダイエットについて書き出していますけど、本当に色々ありますよね。
実際は、あまり偏っちゃうとストレスが溜まってしまう❢って感じですね。

食事制限のダイエットの中には、食べてはいけないものやルールが細かく設けられているものが多々あります。

そんなルールに縛られてストレスを感じ、途中で投げ出してしまっては、元も子もありません。

さて今回は、ダイエットの中でも食事制限があまりなく、話題の「8時間ダイエット」についてお話ししましょう。

★8時間ダイエットとは

8時間ダイエットは、アメリカでブームとなり日本でも話題になったダイエット方法です。

8時間ダイエットには、以下のルールが定められています。
• 一日の食事の時間を8時間以内に収める
• 毎日決まった時間に食事をする(なるべく18時以降は食べない)
• 摂取カロリーを増やさない

この3つの点を守り、正しい方法で行えば減量できるという方法です。

一つ目の、「食事の時間を8時間以内に収める」ということが、このダイエット方法の中で最も重要な点です。
また、毎日決まった時間に食事をすることにより、体内時計を合わせ、代謝を上げます。

最後に、摂取カロリーについては最も勘違いされやすい点です。この方法は、8時間以内であれば何を食べても良いという方法ではありません。
時間内だからと言って沢山食べてしまうと、ダイエット失敗のもととなってしまいます。

★何故8時間なのか

それでは何故食事の時間が8時間以内と定められているのでしょうか。
以下の理由が考えられます。

・断食
8時間以内に収めることで、残りの16時間は断食していることになります。この間胃腸を休めることができ、腸内の活動が正常化され、排泄もスムーズになります。

・就寝前の食事の回避
8時間ダイエットを行うと、日中の活動時間内に食事の大方を済ませ、就寝直前の食事を避けることになります。就寝直前の食事は、体が消化と睡眠という活動を同時に行うため、安眠できない原因になります。

良質の睡眠を摂れないことにより、脂肪を分解する役割である「成長ホルモン」が減少し、筋肉を脂肪に変えるコルチゾールが増加することとなります。

また、成長ホルモンの減少は、肌細胞の生まれ変わりを妨げるため、美肌を作る上でも悪影響を及ぼします。

★注意点

それでは、8時間ダイエットを行う上で、一体どのようなことに注意すれば良いのでしょうか。
次のような点が挙げられます。

・摂取カロリーをオーバーしない
・栄養のバランスに気をつける

8時間ダイエットは、その他の16時間食物を断つという断食の要素が強いダイエットです。そのため、「今のうちに沢山食べておこう」という心理が働くのも無理はありません。

しかし、短時間カロリーオーバーしてしまうと、胃腸にも負担をかけ、体を壊してしまうことにもなりかねません。

また、偏った栄養のものを食べていると、空腹や体調不良の原因にもなります。
ある意味ストイックな方法とも言える8時間ダイエットですが、厳しい食事制限もなく、人気です。まずは2週間、試してみては如何でしょうか。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも何かのご参考になれれば嬉しいです。

引き続き「便秘解消とダイエットの相関関係とは?yuiがお答えしますね!」を
よろしくお願いいたします。

1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ