Yuiの体幹トレーニングダイエット❢Vol.05 ヨガの体幹トレーニングと食事でキレイを目指す!

体幹トレーニングダイエット

Yuiの体幹トレーニングダイエット❢Vol.05 ヨガの体幹トレーニングと食事でキレイを目指す!

★ヨガを意識した食事とは

ヨガには体幹を鍛える体幹トレーニングとしての要素があります。
ヨガのポーズをとることで、お腹を引き締めたり、二の腕を引き締めたりする効果があります。

そしてヨガは、こうしたヨガポーズだけではなく、ヨガを意識した食事によってもキレイをもたらしてくれます。
・ヨガのポーズでダイエットしても暴飲暴食していてはヤセないし、ストレスが溜まって太りやすくなってしまいます。
・ヨガポーズと並行して、ヨガを意識した食事もこころがけることで、食生活が変化し、ストレスも軽くなっていきます。

ヨガをしている人の食事というと、とにかく野菜ばかり食べているというイメージがありますよね?
ヨガでもお肉はオーケーですが、体にいい影響を耐えるものを選んで、バランスのとれたメニューにしていく必要があります。

★3つのグナとは

ヨガでは、エネルギーは3つのグナと呼ばれるそれぞれの性質があります。
それは「サットヴァ(純粋)、ラジャス(躍動、情熱)、タマス(暗さ、無気力)」の3つです。

エネルギーが形になると、これら3つの性質のうち1つが優位となります。
それぞれの特徴は精神にも大きな影響を与えると言われています。
ご紹介いたしますね。

★サットヴァ的食べ物とは?

新鮮な野菜、フルーツ、フレッシュフルーツジュース、サラダ、新鮮な魚、全粒穀物、ナッツ、ハーブティーなど、カンタンにすぐ消化できるものです。

このグループの食品を食べると、心身がおだやかになります。また、エネルギーが湧いてきます。

★ラジャス的な食べ物とは?

コーヒーや紅茶、スパイス、チョコレート、炭酸医療、タバコなど。このグループの食品を食べると興奮しやすくなります。

ストレスを感じやすくなるので、循環器系や神経系の病気にかかりやすくなるとされます。

★タマス的な食べ物とは?

肉や衣をつけた魚、タマゴ、アルコール、甘いお菓子、精製小麦粉で作ったケーキ屋ビスケット、アイスクリーム、保存料、添加物など。

・これらのグループの食品を食べると、体がだるく、重く感じられるようになります。
・考え方がぼんやりしてきて、気分が落ち込みがちになります。
・疲労感が抜けず、なにかを成し遂げようという気力が失われてきます。
・病気に対する抵抗力、免疫力も低下していってしまいます。

このように、私たちの身の回りの食べ物は、サットヴァ(純粋)、ラジャス(躍動、情熱)、タマス(暗さ、無気力)という3つの性質に大別されるとされます。

それが私たちの口から入り、体内に運ばれ、体に影響を与えていきます。
それを思うと、食べるときも、体や心が元気に、穏やかになる食べ物をとろうという気になりますよね。

逆に、元気がないときは、ラジャス的な食べ物を食べてバランスをとる、という考え方もあるかもしれませんね。
いずれにしても、タマス的な食べ物は、なるべく避けるのが無難です。

このように、それぞれの食べ物をヨガ的な要素で分けて、食生活をコントロールしていくことがキレイにつながっていきますね。

ここまでマスターすれば、もうあなたはプロの領域ですね。
ダイエットも健康も綺麗な身体も手に入れる事ができますね。
是非とも、実際に自分でやってみて下さい。
新しい自分を見つけられると思います。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
引き続き❝便秘解消とダイエットの相関関係とは?yuiがお答えしますね❢❞をよろしくお願いいたします。
(昔、他のyuiのサイトで書き出した記事があるかも知れないけど、まぁyuiの記事だからいいですよね?リメイクしときますね。)

※このサイトに紹介されてるリンク先は、みんなyuiが直接入塾したり、参加しているコミュニティですので、安心して下さいね。いつでもご参加お待ちいたしております。

1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ