秋の食欲コントロール❢by yui vol.02  プレミール習慣で秋の食べ過ぎをストップ!

秋の食欲コントロール❢by yui

秋の食欲コントロール❢by yui vol.02  プレミール習慣で秋の食べ過ぎをストップ!

☆あなたはプレミール習慣って聞いた事ありますか?

秋の食欲を抑えるための方法として「プレミール習慣」が役立ちます。
食事前にワンステップ、配慮するだけで、太りにくい体質を作ることができるのです。
プレミール習慣とは食事(ミール)の前(プレ)に行う行動を言います。

食事の前にあるものを飲んだり食べたりする行為や、食事前のカンタンな運動もプレミール習慣の1つです。
・太りにくい体質を作るのに、効果的だとされます。
・食事前にちょっとした行動をするだけなので、毎日続けやすいです。
・しかもすぐに実践できるところも素晴らしいです。

★食事でプレミール習慣

食事のとき、最初に食物繊維が豊富な野菜を食べることで、その後に食べる糖質、脂質の吸収を和らげることができます。

野菜を摂るのが難しい場合は、食事の前に野菜ジュースを飲むのでもOK。
手軽な食材を摂取することでも、同じような効果があります。
それにより、ある程度の満腹感が得られるので、余分な炭水化物の摂取を抑えられるのです。

・野菜ジュース
食事前に野菜ジュースを飲むと、血糖値の急激な上昇を抑えられます。
特に、野菜100%のジュースは水溶性食物繊維が多いのでおすすめ。

・グレープフルーツ
グレープフルーツの栄養分が糖や脂質の代謝に影響し、食後の血糖値上昇を抑えられます。
グレープフルーツは香りをかぐだけでも、食欲抑制効果が期待できるのです。

・ヨーグルトや豆乳
豆乳やヨーグルトを食事前に食べておくと、食べ過ぎ防止できます。
ヨーグルトには食後の血糖値上昇を抑える効果があります。
豆乳の大豆イソフラボンには、脂肪の吸収を抑える効果があります。

★運動でプレミール習慣

食事前に軽い運動をすることで、過食を防ぐ効果が期待できます。

・ウォーキング
食事前に軽くウォーキングすると、アドレナリンが分泌されて、過剰な食欲を抑える効果が期待できます。
食事前に運動すると、糖が筋肉に届きやすく、糖の代謝に役立ちます。

・入浴
夕食前に入浴すると、体表面の血流が良くなります。
また、胃腸などは血流が減り、動きがゆるやかになります。
このため、食事前の入浴は、食欲を抑える効果があるのです。

・乾布摩擦
乾布摩擦すると、自律神経のバランスを整えられます。
暴飲暴食を抑えるのに役立ちます。血流が良くなり、代謝が上がるので、エネルギーを消費しやすくなります。

★いつでもプレミール習慣ですね

乾布摩擦のやり方はとてもカンタンです。
お腹を時計回りに5回程度、こするだけです。
これで内臓が温まり、全身の代謝が上がります。
洋服の上からでもいいので、気付いたときに行うのがいいですね。
オフィスでも、机の下でこっそり乾布摩擦できますよ!( *´艸`)

いつもの食事の前に、食事や運動で、なんらかのアプローチをすることで、プレミール習慣ができます。
それが手軽に食欲をコントロールし、体重の増加を抑えるのに効果的となるのです。

ぜひ実践してみてくださいね!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
引き続き❝便秘解消とダイエットの相関関係とは?yuiがお答えしますね❢❞をよろしくお願いいたします。

※このサイトに紹介されてるリンク先は、みんなyuiが直接入塾したり、参加しているコミュニティですので、安心して下さいね。いつでもご参加お待ちいたしております。

1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ