太らない食事?vol.03 Yui ダイエット中のランチは炭水化物に注意するのがポイントですね。

太らない食事?

太らない食事?vol.03 Yui ダイエット中のランチは炭水化物に注意するのがポイントですね。

チョットの間に色々な本や文献を読んで思ったのですが、
やっぱり炭水化物がポイントだと思います。

完全に炭水化物を摂取しないなんてのは、愚の骨頂で、全ては程よく・・・・
なんですよね~。

ランチについて

ダイエット中でも、仕事をしないといけません。
オフィスで働いていると、ランチは外食をする機会も多いでしょう。
でも、こういう外食で、ついつい太るメニューをオーダーしてしまうことがあるので注意です。

まず知っておきたいのは、外食メニューは、炭水化物が多めにつくられている、という特徴です。
・たとえば、ラーメン屋にいくと、ラーメンにチャーハンがついていますよね。
・ランチセットで、おそばを頼んだとしても、セットでミニ丼がついていたりします。
・コンビニのお弁当を買いに行くと、ついついおにぎりもプラスしてしまうこともあるでしょう。
・おにぎりとサンドイッチの両方食べたくなって、両方買ってしまったり・・・。
こういうことをしていると、太る元になります。

炭水化物を摂りすぎていると、ムダに脂肪をつけてしまいます。

・代謝に関わるビタミンやミネラルも不足してしまうので、ヤセにくい体質になってしまいます。
・炭水化物が多いメニューというのは、安いし、手早くお腹いっぱいになるので重宝しますが、ダイエットには不向きです。
・外食するときは、炭水化物がとれるメニューは1品だけにとどめるようにしましょうね。
・それで、もう1品を食べたくなったら、野菜や海藻類などにビタミン、ミネラル、食物繊維がとれるようなサラダ、スープを選ぶようにしましょう。

「定食を選ぶ」

炭水化物のとりすぎを防ぐ良い方法は、「定食を選ぶ」というやり方です。
・焼き魚定食、刺身定食など、魚をとれる定食ならなお良いです。
・特に、サンマの塩焼き定食とか、サバの味噌煮定食とか、青魚の定食にすると、青魚に含まれる悪玉コレステロールを減らす脂も摂取できるので、ダイエットしやすくなります。
・定食だと、小鉢やみそ汁がついているので、野菜や海藻類を摂りやすくなります。
・ビタミン、ミネラルを摂取できて、代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなるので、定食はおすすめです。

ランチのときは、量が多め、サービス多めになっていることが多いです。

・消費者から見ると、お得でうれしいことのように見えますが、ダイエットのためには、障害以外のなにものでもありません。
・大きなどんぶりいっぱいにご飯が入っていたりしますよね。
・定食を頼むと、普段使わないような大きなお鉢にたっぷりごはんが入っています。
・これを全部食べてしまうと、炭水化物の摂りすぎになってしまいます。
・お店に頼むと、ご飯を半分にしたりしてくれます。
・「○○定食、ご飯半分で」という風にお願いしましょう。

ご飯を減らして、代謝を上げるたんぱく質や野菜、海藻類はそのままのメニューにして持ってきてくれます。
たくさん盛ってもらって食べ残すよりも、少しにして間食したほうが、地球にも優しいですよね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
引き続き❝便秘解消とダイエットの相関関係とは?yuiがお答えしますね❢❞をよろしくお願いいたします。

※このサイトに紹介されてるリンク先は、みんなyuiが直接入塾したり、参加しているコミュニティですので、安心して下さいね。いつでもご参加お待ちいたしております。

1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ